Journey Diving and Nature Tour

ドゥマゲッティで日本の高校の修学旅行をやるプロジェクト

ドゥマゲッティで日本の高校の修学旅行をやるプロジェクト
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

ドゥマゲッティで日本の高校の修学旅行をやりたいという依頼が来た。

ドゥマゲッティのビジネスリーダー達に聞き取りをし

ここは良い!というみんなの意見が一致する場所があった

フィリピンで二番目に大きな洞窟群がある観光都市マビナイだ

http://journey-dumaguete.com/naturetour/

(マビナイケイブ&キャバーン&マビナイスプリング参照)

 

早速そのマビナイの市長に会って来た。

本来フィリピンでは一般市民は市長に直接コンタクトが

取れないのだが、今回は裏技を使った。

ネグロスオリエンタル州の州役員メンバーの友人に頼み

市長に直接アポを取ってもらった。

またホテルオーナーであり、建設会社の社長である友人にも頼み

より信憑性を持たせ囲い込み作戦に出た

結果ドゥマゲッティにある市長の別邸へ招かれた。

 

市長の自宅にて日本の修学旅行生を連れて行きたいという話をした。

地元の学生達との交流イベントの提案

日本の高校生達が例えば古着などを寄附し

代わりに民族舞踊を披露してくれることや

その地方の伝統的な食事スタイルでご馳走を振る舞い

お互いに交流すること

マビナイの少数民族との交流イベントなどを約束してくれた。

また、洞窟やその他の観光地の開放や

安全管理、様々なアレンジを市長が率先してやってくれると約束してくれた。

 

マビナイの市長ジャンゴさんはまだ30代と若く

やる気と行動力に満ち溢れている

これからのマビナイの未来について熱く語ってくれた

これからのマビナイの未来は熱い!

ネグロス島が熱い!ドゥマゲッティも熱い!!

平均年齢が日本の半分以下のフィリピン

この若くて元気な国のこれからが楽しみだ

このマビナイの市長のように若いパワーと多くの労働力が

この国の明るい未来を感じさせてくれる

若くて熱い国フィリピン!!

この国から日本の高校生が学ぶことは多くあると思う

欧米諸国に目を向けがちだが、アジアは今も昔も近く

そしてこれからはますますアジアの時代になる

日本の若者よこれからはアジアからも学ぼう

アジアとも共に歩んで行こう

(市長は左はし)

ba4adb25

 

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加