Journey Diving and Nature Tour

ドゥマゲッティーでジャーニー始動 Jounrney Begins

ドゥマゲッティーでジャーニー始動 Jounrney Begins
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

始まりはまず友人を頼るところから
ドゥマゲッティーにお店を作るきっかけを作ってくれた
フィリピン人の友人が住んでいるエリアを下見に訪れ一発で気に入ってしまった。
というよりは、何故か心地良い感じがした。

フィリピンで外国人が一人暮らしするにあたって、特にまだ村社会、絆社会が強い場所に住むにあたって
一番頼りになるのがこのフィリピン人の友人そして、その人を囲むようにして親せき、いとこがたくさん住んでいること。

「親せきの誰々の親友かー、それなら安心だな」「俺は誰々のいとこのなになにだよ、よろしくね」
自分以上に相手側も警戒しているし、まったく知らない人は誰だって怖い
私の場合は友人のおかげで、彼がさらに気をきかせてくれいろいろな人に私のことを紹介してくれ、話してくれた。
おかげですぐにこのサンタモニカの人々と打ち解けることができた。

この場所は海も歩いて10分、街からも車で10分と近く、田舎で近所の人々も優しく
すぐ近くで木に群がるクリスマスツリーのようなホタルの群れや、マンゴー、パパイヤ、バナナ、アボカド、ヤシの木など
無数のフルーツの木や、花々があり自然豊か。

c734ecbd

家賃も安かったのでまずはお店兼自宅を(二階建ての家の一回がお店で二階が自宅)
サンタモニカに借りはじめました。
28283c8e

いくら言葉が話せても始めてのことばかりでわからないことだらけなので
セブから友人についてきてもらい
竹で作られたベット(1000円)などまずは最低限必要なものを買い
ダイビング器材はこっちの友人がまだ一年しか使っていないものを
かなりの破格の値段でゆずってくれるというのでそれにした。
4e42a9e0

大きなものを次々と買っていくのはなかなか気持ちが良いものですが…
ジブリの魔女の宅急便のキキちゃんの台詞ではないですが
「暮らすのはなかなか物入りです」
しかも 住み始めた家の大家さんはすごく良い人なのですが掃除をまったくしてくれていなく
ジジの台詞のように「僕朝起きたら白猫になっているかも」な状態です。
まったくゼロからのスタート なかなか大変です
まあフィリピン人のように気楽に楽しく ポジティブにやっていきます!

駐車場スペースも値段に含まれていて自由に使って良いとのこと
バナナとヤシの木が茂り自然そのままの南国の駐車場と言った感じです。
ダイビング器材を洗う蛇口もつけてもらい少しはダイビングショップらしくなったかな?
da1fafa0

ドゥマゲティー生活&フィリピンビジネスライフが始まりました
すべてはうまくいく! はずです、、、

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加