Journey Diving and Nature Tour

ドゥマゲッティの中華系の野望 新たなスポーツコンプレックス&観光地

ドゥマゲッティの中華系の野望 新たなスポーツコンプレックス&観光地
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

フィリピンのビジネスの80パーセントは中華系が握っている

ドゥマゲッティでもそれは例外ではない

わずかフィリピンの人口の10パーセントに満たない

この人達のパワーとビジネスセンスは凄まじい

また新たな施設がドゥマゲッティに出来上がろうとしていた

 

ロビンソンモールの近く

セーレスバスターミナルの目の前のカーショップの奥

この奥にこんなにも広い土地があったとは!5ヘクタールの土地

ここでまたダンホードさんが何かを始めようとしている

まずは手始めに富裕層向けのスポーツコンプレックスを作るという

バトミントンコート6面、卓球場2面

すぐ目の前を流れている川を眼下に見下ろせるレストラン

建設を担当しているのは、ジョナサン!

(最近ジョナサンにいろいろみせてもらっている)

3e371cd5

ダンホードさんの家族はドゥマゲッティで一番大きく

一番古いショッピングモールリープラザを作った方

彼自身も自分でもわかってないのでは?

と思うくらいの数のビジネスを手掛けていて

ドゥマゲッティの街を歩いているとこれもダンホード

あれもダンホード

田舎に行ってもこれダンホードの土地、あの山もダンホード

ジョナサンも似たような感じだが

この人達のこのビジネスマインドというか凄まじさは尋常じゃない

一緒にいて本当に勉強になる

0bd9d4da

たかがスポーツコンプレックス

されどスポーツコンプレックス

様々な仕掛けを考えている

何とドゥマゲッティの歴史や観光地をもじって

ここを一つの観光地にしようともしているらしい

考えることが大胆不敵、この人達の頭の中はどうなっているのか??

この広大な土地、スポーツコンプレックス意外にも

これから様々な展開を考えているダンホード

ジョナサンがそっといろいろ教えてくれた

すでに様々なフィリピンの有名店が下見に来たりしているらしい

新たにショッピングモールも作ろうとしているようだ

今この人達から目が離せない

ドゥマゲッティの発展とこれからの道筋はこの人達によって

決められていくだろう。

ドゥマゲッティが今かなり熱い!!

3c4c2df7

 

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加