Journey Diving and Nature Tour

ジンベイザメダイビング動画&画像

ジンベイザメダイビング動画&画像
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

前回まさかの撮った動画を消してしまうとい失態をやらかしてしまったが、今回はばっちりジンベイザメダイビング動画を撮りました。

なかなかタイミングが難しく、今回はダイバーやシュノーケラーも多くジンベイ君達も

水面付近にずっといて、なかなか撮りにくい状況ではありましたが、精一杯撮ってみました。

 

ダイバーやシュノーケラーが多いので遠慮しがちになりますが、もし僕がプライベートで遊びに来ていたら、中層、水面ギリギリに浮かびながら、あまり周りにダイバーやシュノーケラーがいない大きめのジンベイザメをまずは狙います。(ジンベイザメは全部で10匹以上はいます)

一匹、2匹に狙いを定め、周りを注意しつつ、わりとジンベイザメに近づき縦になり餌を食べる様子や、泳いでいる様子を撮ります。

または真横からつぶらな目を撮ったり、真上からシルエットを撮ってみるのも面白いです。

角度により人間もそうですが、水中生物もジンベイザメも見え方が全然違うので、いろいろな角度や光の当たり方で撮ると面白いです。

かなり集中して写真も動画も撮らないと良いものは生まれないので、少人数制のグループでガイドもほっておいてくれるが、ちゃんと見てくれる人を選んだ方が良いかと思います。

今回はジンベイザメやジンベイザメと一緒の写真と動画を撮ってくださいと頼まれたので、一対一で贅沢な撮影&動画になりました。

最近ではおこぼれにあずかろうと、ロウニンアジやウミガメ、ウメイロモドキなどなど大きめの回遊魚や、様々な生物もジンベイザメポイントに現れたので楽しみが広がりました。

透明度が高い海で、簡単に間近にジンベイザメが見たい方は是非是非ドゥマゲッティへ

ドゥマゲッティからの方が遥かに近く、アクセスが良いです

ジンベイザメとダイビングしたい

 

 

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加