Journey Diving and Nature Tour

【シキホール島への日帰り旅行に便利】シキホールからドゥマゲッティまでの帰りのフェリー(船)時刻表と行き方

【シキホール島への日帰り旅行に便利】シキホールからドゥマゲッティまでの帰りのフェリー(船)時刻表と行き方
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

以前ドゥマゲッティからシキホール島までの時刻表と行き方は

http://journey-dumaguete.com/timetablesiquijor/

書いたのですが、逆のシキホール島からドゥマゲッティは書いていなかったので

ここでまとめておきます。

なお2015年9月3日から一部時間が変更になっているので

それも合わせてここに完全版を載せておきます。

 

まずシキホール島からドゥマゲッティへ行くには

5つの船会社がある

GLシッピングライン

アレソンシッピングライン

モンテネグロライン

オーシャンジェット

デルタシッピングライン

 

このうち、デルタは不定期

すぐに休航してしまう何とも頼りない会社なので

考慮に入れない方が無難(運航していればラッキーぐらいに)

 

オーシャンジェットは

40分でドゥマゲッティに着くので速いが

一日一便しかも昼なのでちょっと使えない

13時50分シキホールを出発→14時30分にドゥマゲッティに到着

運賃210ペソ

854067f2

 

モンテネグロラインは

一日2便

ただし、この船は一番遅く2時間以上ドゥマゲッティまでかかる

10時00分

16時30分

運賃は130ペソ

528571c3

 

9月3日から運航時刻の変更があったアレソンシッピングライン

一日2便の運航で

11時30分

18時00分

所要時間は1時間45分

運賃100ペソ

77705b47

最後のGLシッピングラインは

1日5便と便数も多く便利だが

気をつけなければいけない点がある

まずシキホール島からの最終便16時00分の便は金曜日は休航

そして、土曜日はこの船会社自体が休みになり全便休航なのである。

 

6時00分

8時00分

9時00分

13時00分

16時00分

 

所要時間はその船による(いろいろな種類の船を持っている)

1時間~1時間30分

 

運賃もその船の種類による

120ペソから150ペソぐらい

 6e62572c

シキホール島側もシキホール港に各種船会社のオフィスがあり

ターミナルフィーを払う所も

すべて一か所に固まってあるのですごくわかりやすい

希望の時間に運行している船会社のカウンターでチケットを買い

ターミナルフィーを払うカウンターでフィーを払い

そのまま港に入って行き、待合所を通り直接港に止まっている船に乗る

港がドゥマゲッティに比べて小さい分、船もそのまま確認できるので楽チン

9219d09c

最初に載せたドゥマゲッティからシキホール島の時刻表も参考にして

いただければ、ドゥマゲッティからシキホール島日帰り観光も十分できる

ドゥマゲッティ側のネグロス島は活火山の山が多く

ビーチが黒いので、白砂の綺麗なビーチ、それに映える美しい海の光景を

見るならシキホール島がお勧め

 

ドゥマゲッティにある部分、無い部分とシキホール島にある部分など

2者の長所をうまく使えば効率の良く、楽しい旅ができる

島国フィリピンにおいて、船移動の時刻表は必須アイテムなので

是非参考にしていただき、もっと自由にもっと楽しくフィリピンを味わって欲しい

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加