Journey Diving and Nature Tour

スミロン島ダイビング 水中で息をするのを忘れてしまうぐらいの透明度

スミロン島ダイビング 水中で息をするのを忘れてしまうぐらいの透明度
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

スミロン島の浅場が好きだ

様々な珊瑚に群がる様々な色彩の魚達

水の透明感が極めて高く

水深が浅いと太陽光がよく届くので

すべてがクリアーに透けて見える

光と様々な色彩に祝福されているかのような

光輝く世界がそこにある

9c1725ea

水中で息をするのを忘れてしまうぐらい水が透明だが

水族館のような偽りの世界ではなく

生の世界、生き生きとした世界が目の前に広がる

小さく繊細だが、生の息吹を感じ

心がほっと温かく、透明になる

75b38ce3

懐かしい感じに包まれる瞬間がある

自分はどこから来たんだっけ??

と不思議な錯覚におそわれる

陸上に帰りたいような、いや帰りたくないような

生まれてるんだか、死んでいるんだか

海の中にいるとそういう根本的な自分というものから

離脱して、一生命体に帰る感じがする時がある

「お帰りなさい」とそっと誰かが囁いている気がする

人間はいろいろなところに帰るところがある

267674d5

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加