Journey Diving and Nature Tour

スミロン島で白いクジラ、イルカの群れに遭遇!!

スミロン島で白いクジラ、イルカの群れに遭遇!!
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

ベストシーズンはベストな瞬間も連れて来る

スミロン島でのダイビングの帰り、ボートキャプテンが急にエンジンをゆるめた

エンジンの故障か何かのトラブルか?と思ったが

嬉しいトラブルが待っていた

「イルカだよーー、カメラカメラー!!」と視力が5.0以上はあるボートマン達は叫んだ、「うん??」最初はなかなか見えないが船が近づくにつれてみえてきた

かなり近くまで近づけたが人間の目に比べカメラの性能はまだまだだ

肉眼ではあんなにはっきり見えているのにー

スミロン島のイルカの群れ

 

良くみるとイルカにしては動きがゆっくりで身体も大きく、背中が白い

あれ??クジラじゃない??

イルカ?? 

ハクジラの中でも比較的小型(成体の体長が4m前後以下)の種類をイルカと呼ぶことが多いが、この区別は分類上においては明確なものではない。

らしいので正直よくわからないが

動画では写っていないがはっきりと目でわかるほど背中が白かった

白イルカ?白クジラ??

どちらにしてもすごく縁起が良い!!

スミロン島のクジラの群れ

海は湖のようにベタ凪でその後も何度か遠くの方でイルカがいるのを見かけた

テクノロジーがいくら進化しても、こういう直接会う体験」には到底かなわない

イルカやクジラは人間を元気に、幸せにするフェロモンでも発しているのか

映像でみるのとは違う、何だか出会っただけで心のそこから幸せな気持ちや

元気が湧き出てくるような感覚になる

映像でみるのとは違う、心躍る体験が海では待っている

それは一生の宝になると言っても過言ではない

スティーブジョブスも亡くなる前に、いくらお金を稼いでもそれらは墓場まで

持っていけないが、良い思い出は墓場まで、死の直前まで持っていくことができ

その思い出を共有した人々と共にずっと生き続けると言っていた

ダイビングは一生の思い出を創れるし、その思い出を共有する仲間も創れる

 

 

 

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加