Journey Diving and Nature Tour

ベテランダイバーもお勧めなドゥマゲッティ

ベテランダイバーもお勧めなドゥマゲッティ
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本人ダイバーの中で何故か認知度が低いドゥマゲッティ、その理由を書いたのはこちら

私が何度も何度もこのブログで叫んでいるが、マクロが相当面白いエリアがドゥマゲッティの海岸線沿い南はサンタモニカビーチからダーウィン、サンボアンギータの海岸線沿いのポイント達、北はシブランからアムランにかけての海岸線沿い(ポイントはできていないが面白い)

このマクロ、マックダイブが相当面白いのを証明してくれる方々がやっと現れた。

世界中でダイビングしているベテランダイバー達で、みんな500本、1000本越えのダイバー達、リーダーの方はダイビング業界のドン達とも昔から親交が深く、一緒に潜っていた超がつくベテランダイバー

世界中のダイビングサイトの紹介サイトも運営されている方

この方達が初めてドゥマゲッティに来られダイビングした。

冒頭に書いた何故ドゥマゲッティは日本人ダイバーには有名ではないのか?というブログを見て面白いと感じ来てくれたようで、来てみて本当にそうだったと嬉しいお言葉をいただいた。

ドゥマゲッティに対して皆さんが高評価のようでわざわざそのことも後日メールでいただき、街の手ごろさ、街のサイズ、レストランの物価の安さ、マッサージ店の多さ、コスパ、カフェの多さ、コスパ、渋滞のなさなどをまずあげていて、世界中探してもなかなか近くにこの規模の街があるダイビングサイトは他にはないと高評価をいただきました。

ダイビングに関してもみんなまた来たいとおっしゃっているようで、特にマクロには大満足でヒョウモンダコ、カエルアンコウの赤ちゃん、ピグミーシーホース、フリソデエビ、ハルメダゴーストパイプフィッシュ(カミソリウオの仲間)、などが見られて大満足。

ヘアリーフロッグフィッシュ、ミミックオクトパス、ワンダーパスオクトパスが見られなくて残念、またリベンジに来たいだそうです。

僕自身そうですが世界中様々なダイビングサイトで潜っていても結局はこのコーラルトライアングルのエリアに落ち着きます。

コーラルトライアングルはマレーシアのごく一部(ボルネオ島)からフィリピン、インドネシア、パプアニューギニア、東ティモール、ソロモン諸島にかかる世界で最も珊瑚が多く生息していて、生物も多く、世界中で最も海洋生態系が豊かなエリアです。

その中でもフィリピンは一番水中生物の種類が多く、日本からも最も近く来れるダイバーズパラダイスです。

今回この超ベテランダイバー達はドゥマゲッティで初めて潜り、世界中のダイビングサイトで日本人ダイバーにとって最も安近短で優れている場所の1つだと言っていただけました。

(インドネシアいろいろ良いとこあるが飛行機代が高いだそうです)

マクロも大物も、地形も、珊瑚も様々な生物達もすべてがワールドベストクラスなドゥマゲッティ、もっと多くの日本人ダイバーに知って欲しいです。

すべてが世界最優秀クラスなのに、宣伝広告費をかけていないだけで日本人だけが知らないドゥマゲッティ

情報感度が鈍いのに、多くの情報がなかったり、多くの日本人がいないと安心できず結局来ない日本人ダイバーを卒業しませんか?

ここドゥマゲッティは日本から最も近く、最も優れたダイビングサイトです

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加