Journey Diving and Nature Tour

ジャーニーでは自分達が店を構えている場所、普段からお世話になっている人々すべてがスタッフだと思っています。
ジャーニーのお店があるサンタモニカ地区の人々と共に歩んで行くのがジャーニーの目標です。
まずはサンタモニカ地区から雇用を増やし、ドゥマゲッティー全土を盛り上げていく。
そういうことが本当のエコツーリズムだと思っています。
ジャーニーにお客さんが増えれば、雇用も増えていきます。(このスタッフ紹介欄も人が増えていきます)

五十嵐 唯(YUI)

  • ジャーニー代表
  • NAUIダイビング、シュノーケリング、スキンダイビングインストラクター
  • ツアーガイド

1495126_10152506029372309_9165936218315692011_o

ジャーニー代表YUI

日本で高校卒業後、セブにあったフィリピン政府公認のダイビングの専門学校オーシャンフィールドダイビングカレッジでみっちり3年間学び、その後沖縄、タイのプーケット、マレーシアのコタキナバルで働きマンタナニ島にて無人島リゾートを立ち上げる。
2014年ドゥマゲッティー、サンタモニカにジャーニーを設立。

ジャーニー的楽園創造計画を見越して、自分ですべてみられるように、ダイビング以外にもマッサージ、バーテンダー、料理人などいろいろな仕事を経験する。

高校生の時から一人でバックパック一つで世界中を周り、世界中に友情と見聞を広める。
今まで50か国以上を周り、世界中の海で潜り、ダイバー、旅人にとって何が良いのかを自ら経験し続けてきた。
2014年現在でちょうど自分の人生の半分のダイビング歴(16年)。

8か国語(英語、ヴィサヤ語、タガログ語、マレー語、インドネシア語、タイ語、スペイン語、日本語)を操り、アジアやネパール、中米に行っても現地の人に道を聞かれるちょっと困った無国籍人。

 

ジョエル ウイ(サンタモニカ出身)

  • PADIダイビングインストラクター
  • ツアーガイド

1901577_10152273254062463_1956850603_n

4分の1中国の血が混ざっていて父親は元高名なバンカー。
母親は政府関連の仕事をしていて、弟は飲食店経営者。
筋金入りの家庭に育ち、地元の超有名大学シリマン大学を卒業後、マニラで大手企業に勤めるもオフィス勤務に耐えられなくなり退職。
地元ドゥマゲッティーに戻りすべての地位と名誉を捨て、自由を獲得するためにツアーガイドの道へ、その後ダイビングにはまりインストラクターも取得。
文字通り陸のガイドも海のガイドも両方こなせるツワモノ。

様々なことに対する知識が豊富。
世界に通じるグローバルマインドの持ち主だが、フィリピン特に自分の地元ドゥマゲッティーを愛していて、ドゥマゲッティを盛り上げていこうとYUIと意気投合し、ジャーニーのサポート役になる。
髭もあり見た目は少しいかついが、心優しくどんな時でも始終朗らか。
怒った姿を見たことがない。頼りになるお兄さん的な存在。

 

ギブソン ソホール(サンタモニカ出身)

  • PADIダイブマスター
  • ツアーガイド

10450689_10202154038835563_8795499695514123169_n

陸も海も両方のガイドの資格を持つ水陸両用ジャーニーズ。
地元の有名大学シリマン大学を卒業したが自由を求めツアーガイドへ。
その後ジョエルに誘われダイビングの道へ。
奥様はフィリピン人だがもう何年も日本の静岡県でアパレルの仕事をしていて単身赴任。
奥様を訪ね何度も日本に行った経験からか日本語も少し話せる。日本人の気持ちもわかる。
いつも日本で購入した最新のダイビング器材やカメラを持っている恵まれた家庭な珍しいフィリピン人。(羨ましい!)

 

ノノイ(サンタモニカ出身)

  • PADIダイブマスター
  • ツアーガイド

ダイビング歴20年以上の超ベテランガイド
父親もダイビングガイドをやっていて30年以上のキャリアがあり
最近引退した。
小さい頃から英才教育を受け、ダイビングをやるために育てられた
大物からマクロまでいわゆる水中生物を探す目が良く、いろいろな生物を
探してくれる。
普段はわりと無口だが酒を飲んだ時と海の中にいる時は饒舌になる。
経験豊富で頼りになる男。

 

マーク ファビラー(サンタモニカ在住)

  • ダイビング、ツアー時のアシスタント
  • お世話係り

122fa849

複雑な家庭事情により12歳から仕事を始め、マニラ、サンボアンガ、マレーシアのボルネオ島で漁師、ドカタ、パーム農場など様々な仕事を経験してきた。
小学校しか出ていないが、タガログ語、マレー語、英語も独学で学び身に着ける。
根性がものすごくあり、怖いもの知らず。最近の日本人の若者とは正反対のタイプ。とにかくダメでもまずやってみてから決める行動派。

 

イッサおばちゃん(サンタモニカ出身)

  • 食事担当、世話焼きおばちゃん

76edab4f

主にダイビングトリップの時の昼食を作ってくれたり、何かといろいろ世話を焼いてくれる陽気なおばちゃん。
介護士として台湾、ドバイ、シンガポールなどで働いていた異色の経歴を持つ。
現在はサンタモニカで雑貨屋さん兼総菜屋さんを営むやり手スーパーおばちゃん。
陽気で笑顔が素敵な人、ご飯を買いに行った時や雑貨屋さんでの買い物時に彼女の魅力にはまり仲良くなってしまう人多数。
サンタモニカのちょっと遅出のアイドルです。(おばちゃんAKB)

 

ダニー(サンタモニカ出身)

  • ドライバー、お世話係

233

フィリピン人にしては珍しくけっこう無口。
一見怖く見えるが実はすごく優しく、気が利くナイスガイ。
直射日光で猛烈に熱くなってしまう座席に熱くならないようにタオルをかけてくれていたり、木の座席の座る部分をひっくり返して日にさらされないようにしてくれていたり、気の利かせ方が細かく、にくい!
いつも待ち合わせ時間の15分前には必ず来て待っててくれる。
飲むと少しづつ話出し笑い上戸になるので、運転中以外は飲ませてあげてください。