Journey Diving and Nature Tour

stepup_course_top

ステップアップコース&プロコース

ダイビングは最初のライセンスであるスクーバダイバーコース(PADIではオープンウォーター)の認定を受けたから終わりではなく、むしろダイビングライフの始まりなのです。
スクーバダイバーコースを修了したらすぐにでもアドバンスコースへステップアップしていけます。
アドバンスコースで様々なダイビングの面白さに触れいろいろな経験をし、さらなるダイビングの楽しみや技術や知識を向上しさらなる深みを目指していけます。
アドバンスコースでは未知の世界である30Mへのディープダイビングやコンパスなどを使った水中ナビゲーションを行い、自分の位置を把握したり、コースを描いて元の場所に戻ってくる練習をしたり、夜の海の世界を味わえるナイトダイビングに挑戦することができます。
ステップアップコースを受けることにより、インストラクターの管理下でより効率良く、より安全に知識と技術を見につけられ、ダイビングの奥深い世界を知ることができ、より楽しみが広がり、ダイビングの奥深い世界を自分の興味ある分野からも、さらに探求していくことができます。

NAUIステップアップコース&リーダーシップコース

スクーバダイバー 
  ↓
アドバンススクーバダイバー 
  ↓
レスキューダイバー
  ↓
マスタースクーバダイバー
  ↓
アシスタントインストラクター
  ↓
ダイブマスター
  ↓
インストラクター

ジャーニーではフィリピン政府認定のダイビングカレッジで3年間みっちりと学んだ経験を活かし、アドバンスコースからマスタースクーバダイバーコースまでのステップアップコースや、アシスタントインストラクターからダイブマスターまでのリーダーシップコース(プロコース)を随時開催しています。
基本的にはライセンスカード取得コースと同じように日本人インストラクターが口頭で丁寧にわかるまで教えします。
また、ディスカッション方式を取ったり、実際に海に入って身体を動かしながら考えたり、フィリピン人スタッフを交えて何名かでロールプレイングを行ったり、実際のお客さんと一緒にダイビングして後から自分は何を考え、感じたかなどを話合ったりなど、様々な手法を用いて様々な角度からも指導します。


レスキューダイバー取得のトレーニング風景動画(大学4年生の女性)