Journey Diving and Nature Tour

アドバンススクーバダイバーコース

アドバンススクーバダイバーコース

最初のライセンスであるスクーバダイバー(PADIなどはオープンウォーター)を取得してダイバーの仲間入りを果たしたダイバーの方々は、基本を一通り教わった制限付きの新米ダイバー。
これから世界中の名だたる海を潜っていくには自分自身のレベルを上げていくことや、制限を外していき、様々な経験を積んでいくことが大切です。

その最初のレベルアップの段階がアドバンススクーバダイバーレベルで

アドバンススクーバダイバーになると

18Mまで→30Mのディープダイビングをコース中に経験し、30Mまで潜れるようになる

昼のみダイビング→夜ダイビングするナイトダイビングを経験(オプショナル)し、夜のダイビングも可能に

水中で自分の位置がわからない、どう進んだら良いかわからない→水中ナビゲーションをコース中に経験し、自分のいる位置がわかり、コンパスを使いナビゲーションが可能に
              
ビーチからのエントリーのみ→コース中にボートを使いダイビングを経験(ボートダイビングについて詳しく学ぶ)し、ボートダイビングも可能に

などなどできる範囲が広がり、またコース中にいろいろな経験をして、よりレベルアップしたダイバーに成長できます。

例えて言うなら
今までレベルが低くて使えなかった魔法やスキルをレベルが上がることによりいろいろ使えるようになり、冒険できるステージも増えていくし、冒険自体の楽しみもどんどん増えていくのと同じです。

ダイビングもより経験値が上がれば上がるほどレベルアップでき、技術や知識が増えればますます奥深い世界に行け、楽しみがどんどん増していきます。
地球の7割が海です。
全地球上に様々な顔を持ったステージが広がっています。
そのほぼすべてが皆さんのステージでもあります。
そのステージごとに定められたレベルを上回っていないとそのステージには潜ることができません。
より多くのポイントで潜れるようになるためにもステップアップコースを受け、レベルを上げていくことが必要です。
アドバンスレベルまで達していると様々なポイントで潜れるようになります。
advanced_scuba_diver_03advanced_scuba_diver_02


アドバンススクーバダイバーコースの内容

参加要件
  • 年齢15歳以上。10歳以上から参加できるジュニアコースもございます。
  • ダイバー資格(NAUIスクーバダイバーもしくは他団体の同等資格)
実施概要(2日間)
  • クラスルームセッション
  • 海洋実習4ダイブ(以下から4つ選択。もしくはこちらで判断します。)
    • 30Mまでのディープダイビング
    • 水中ナビゲーション
    • ボートダイビング
    • 水中写真撮影
    • 水中環境
    • ナイトダイビング(オプショナル扱いで+1ダイブとなり、料金が別途発生します)
    • 総復習(最初のライセンスを取ってから間が空いてしまったり、ちょっと不安な方)

 
何事もチャレンジで、困難を乗り越えていく、そのプロセス中も楽しむことは大切です。
こうしていろいろ経験していく、できることが増えていくことにより自信がついてくる、少しづつ余裕が出て来て、周りの視野が開けてきて、よりダイビングを楽しめるようになってくる。
そのために講習を受けたり、勉強したり、少し困難なことに挑戦していくのは大切なことだと思います。
これはダイビングだけに限ったことではなく、より人生を楽しむために、人として成長していくためにも必要なことだと思います。

より良い人生を歩むために
心の透明度を上げていく
人生のバランス、中性浮力(人との関係性など)を保っていくのは重要なことです。