Journey Diving and Nature Tour

ドゥマゲッティにマンゴスチンの季節がやってきた

ドゥマゲッティにマンゴスチンの季節がやってきた
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

ドゥマゲッティにマンゴスチンの季節がやって来た

フルーツの女王の名に相応しく

気品漂う味と香り

飽きが来ない味でついついまた一つまた一つと食べてしまう

マンゴーの季節が終わると次はマンゴスチン

そしてランブータン→ランソネスの季節になる

果物により季節を感じ、遠のいて行く日本の夏を感じる

 

女王もビックリのマンゴスチンの皮は、粉末にして下痢赤痢皮膚病に使われる。

葉は乾燥してお茶になる

マンゴスチンの外皮に含まれるポリフェノールの一種のキサントンに、がん抑制効果があることが発表された

美味で癖になる実だけでなく、皮も利用できるなんて

さすが女王様、素晴らしい

今やセブでは倍もしくは3倍の値段がするが

未だにドゥマゲッティではマンゴスチンが安く

1キロ50ペソで買える安さ!

ドゥマゲッティに来たらマンゴーも良いがマンゴスチンも是非試してもらいたい

通年置いているところもあるが、是非旬の今の時期のマンゴスチンを味わってもらいたい

11896924_871543966227938_2110004589_n

フルーツによって季節を感じられるなんて

さすがフルーツ王国フィリピン

すぐ近くに高い山があり、高原の街があるので

ドゥマゲッティではさらに様々なフルーツが季節ごとに食せる

本当に恵まれた街だと思う

マンゴスチンの季節が来ると

ドゥマゲッティの南西の季節風ハバガットの季節を感じ

日本の夏の終わりを感じる

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加