Journey Diving and Nature Tour

人生の半分ダイビングのプロ

人生の半分ダイビングのプロ
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様のお蔭様でジャーニーダイビング&ネイチャーツアーが4年目を迎えました。

そして僕はダイビング歴20年、ダイビングプロ歴18年、フィリピン歴18年という節目を迎えました。(今年は年男ですし)

ダイビングプロ歴18年、フィリピン歴18年ということはもう36歳になったので(1月9日で)自分の人生のちょうど半分ダイビングのプロとしてやり続け、フィリピンとも関わっているということです!!

半分魚人で半分フィリピン人とも言えます!?

まあそろそろ手足に水かきができ、鰓が出てきて、色の黒さが完全に落ちないようになってくるかもしれませんが、それにしても人生の半分というのは感慨深いものです。

 

この18年間ダイビングで全くの無事故で無事やり続けてこられたのはひとえに皆様のお蔭です

ダイビングを通して様々な方に出会いました、18歳の頃からやっているので18年間お付き合いがある方もいますし、本当に様々な方々に出会い、様々なことを教えていただきました。

ダイビングをやっていないと出会えなかった人ばかりで、年齢も性別も職種も経済力も、人種や宗教すら海の中では関係ないので、様々な人と出会え、ダイビングをやっていて本当に良かったと思います。

フィリピンとの18年間の関係は何よりも濃いもので、文字通り第二の母国になっていますし、何とも言えない関係、結局は縁だったのかなと思います。

嫌な思いをしたことは何回もあったが、不思議と何かを盗まれたり、取られたり、騙されたりしたことはほぼ皆無です。(小さいことはありますが、大きなことはないです)

結局は不幸と幸せを天秤にかけたら幸せだったこと、楽しかったり、嬉しかったりしたことの方が多かったんじゃないかなと思います。

フィリピンで暮らしたり、ましてや働くのって大変でしょ??って良く聞かれますが、働くことに関しては日本でも様々な仕事をしてきましたが、日本の方が遥かに大変です

この先ダイビングプロ歴、フィリピン歴の年数がダイビングをやる前や日本にいた時を上回ってしまいますが、フィリピンは永住ヴィザ(クオータヴィザ)を持っていますし、ダイビングも身体が動くまでは続けていきたいので、このままドゥマゲッティでダイビングを通して皆様にお目にかかれるかと思います。

ダイビングもフィリピンもやればやるほど、いればいるほど奥が深いもので、未だにドンドン視野が開け様々なものが見えるようになり、また新たな世界が開けてきました。

こういうものだと決めつけたり、食わず嫌いや、偏見を持ってはいけないなとつくずく思います。何事にも好奇心を持ち、探求心と行動力でさらに奥深い世界へ突き進んでいければ、もっと面白い世界が広がっています。

18年間やり続けていても、人生の半分を過ごしていても、まだまだたどり着けない境地があるのではないかと、いやきっとあるはずだと今日もまた更なる深みへ挑戦していきます。

皆様18年間ありがとうございました!!

これからは人生の半分以上の深みへ日々精進、日々挑戦していきます

引き続きフィリピンをダイビングを、五十嵐 唯をよろしくお願いいたします

 

 

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加