Journey Diving and Nature Tour

ドゥマゲッティの海の中の素晴らしいハーモニー

ドゥマゲッティの海の中の素晴らしいハーモニー
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

ドゥマゲッティの海の中の素晴らしいハーモニー

自然界ではそれ一つだけで存在し続けているものなど

一つも存在しない。

どんなに小さな生物や植物、有機物であろうとも

それぞれに影響を及ぼしそれぞれにそこに存在する意味がある

一人では絶対に生きていけないし

何かを必要としないと生きていけない

太陽の光一つなくなっただけでもこの風景はなくなってしまう

H01_1574

ダイビングをすることはそのハーモニーを間近で感じられる

のだが、そのハーモニーの中にお邪魔していることを忘れてはいけない

すべてのものがくまなくハーモニーの一員になっている

ただダイバーがその一員になれるだろうか?

人間はダイビングを通してこの事実を学ばなくてはいけない

美しい海や自然はどうして存在しているのか??

H01_1562

美しい自然と恐ろしい自然は常に同居している

はっと立ち止まるほど美しい自然は

時に牙を剥き人間を襲う

昔から人々は自然と共に生き

自然と共に歩んできた、そのため自然の怖さを良く知り

また、自然を畏れ、神としてあがめてきた

ただ最近は自然から遠く離れた生活を送っている

自然を感じることすらなかなか難しい状況もある。

まずは自然を間近で自分の目で見て、自分の心で感じること

自然を知ることから始めないといけないのかもしれない

H01_1551

自分の五感を使って自然を感じた時

何とも言えない安心感や懐かしい感じがする

無我夢中で時間を忘れ海の中で遊ぶと

不思議と人間社会のことや仕事のことなど

すっかり忘れてしまっていることに気が付く

自然の中には海の中にはまた人間社会とは違う時間が流れている

人間の理解すら及ばないこと

常識では説明がつかないことが多く存在する

人間社会がすべて、地球の頂点に立つもの

世界を支配しているものと考えがちだが

自然の中に入ってみるとそんなものはちっぽけなもので

また宇宙や地球の歴史の中からもほんの短く、浅いものだと

いうことに気が付く

人間社会で悩んでいたって、自然の中で思いっきり遊んでみて

またやり直せば良い、自然は大きいから何でも受け入れてくれる

(この時も島から島へとかかる特大の大きな輪の虹ができた

これで良いのじゃ!OK と言われているようで何だか安心した)

18134305

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加