Journey Diving and Nature Tour

マニラ駐在ダイバー必見、連休はドゥマゲッティでダイビング

マニラ駐在ダイバー必見、連休はドゥマゲッティでダイビング
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

先月末のフィリピンの祝日がらみでマニラに駐在中の日本人ダイバーが6人も来てくれましたー!

しかも大変嬉しいことに4人グループを連れて来てくれた方もリピーター、ライセンス取得後1か月後ぐらいに来てくれた方と短期間のうちに何度か来ていただけるという有難さ、同じフィリピンで働く、ダイビング好きな方々とこうやって知り合え新たな方も連れて来ていただき感謝感激雨あられです!!

ドゥマゲッティエリアは同じフィリピンでも様々なポイントや大物からマクロ、地形、ダイナミックさなど様々なバリエーションが楽しめるので1回、2回来ただけではまだまだわかりませんし、様々な要望や好みに対応可能ですので良さをわかっていただければ何度でもリピートできます。

今回はジンベイザメがほぼ100%見られるポイントから、スミロン島やアポ島に行きました。

全体的にまだ経験が浅いダイバーが多かったので(ダイビング本数1桁や20、30本ぐらいのまだ中性浮力が上手く取れない)

アポ島の流れが速いギンガメアジの大群がいるポイントなどはその時は流れが中でもきつかったので行けませんでしたが、その他初心者でも安心して潜れるポイントは数多くありますので楽しんでいただけたのではないかと思います。

ダイビング経験を積んでからやここで経験を積み、流れが強いポイントやちょっと難しいポイントへステップアップできるのもドゥマゲッティエリアの魅力です。

マニラ駐在の4人グループは全員女性、その他の2名も1人女性だったので今回は女性だらけで花のある女子会風、女子の修学旅行風になっていました。

いろいろなことに好奇心旺盛で楽しんでくださるのでこちらもすごく楽しい時間を過ごせました。

水中人間トーテンポールもこれ考えるよりもずっと難しいのですが、上手くやっていました。

(中性浮力、バランス、距離感把握能力、流れや身体の大きさなど考慮に入れないといけないのでなかなか難しく、ダイビング上手くなるための練習になります)

フィリピンに駐在されている方は僕も含めて皆さん個性が強く、普段滅茶苦茶なフィリピン人と働いているので適応能力や自分でいろいろなことができる自立した方、好奇心旺盛で自分で楽しむ能力に優れた人が多いので、そういう方々はダイビングにも向いていて前回ライセンスを取ったばかりの方もそうでしたがすごく上達が早いです。

そういう方々とダイビングをやっているととても楽しく、アフターダイブもフィリピンあるある話とかいろいろ共通点も多いので僕自身もとても楽しい時間を過ごせました。

みんな帰ってしまうと毎回とても寂しいのですが、同じフィリピン国内で近いのでまた遊びに来ていただけると大変嬉しいですし、僕も時間があったらたまには都会にも遊びに行きたいです。

ダイビングを通した縁や仲間達がどんどん増えていただけることを長年ダイビングに携わっている者として何よりも嬉しく思います。

ダイビングがより楽しい、幸せな人生を送ることへの少しでも助けになれればこんなに最高なことはありません。

感謝感激雨あられです。

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加