Journey Diving and Nature Tour

ネグロス島の秘湯湯けむり紀行動画

ネグロス島の秘湯湯けむり紀行動画
LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

以前紹介したネグロス島の秘湯、ダーウィンの山奥にあるバスライ温泉に再び行って来た。

ドゥマゲッティでダイビング+温泉

あれから何度か行っているが注目すべき点は山から流れ出す川がすべて温泉になっていて、源泉垂れ流し過ぎも良い所で、その風景とダイナミックさが解放感があり癒される

写真ではなかなか伝わらないので、動画を撮ってみたが

正直これでもなかなか伝わらないがご勘弁を

またここの成分、日本で調べてみたが硫黄の数値が飛びぬけていて、ものすごい強力な成分があるらしい

辺り一面硫黄の匂いが立ち込めていて温泉に来た感がすごくある。

今回はお酒とつまみを持って来て温泉に入りながらお酒を飲むという贅沢な時間を過ごしたが、考えてみたら生卵を持って来て温泉卵にすれば良かったと後悔した。

高温の源泉がすぐ近くに流れているので卵を浸せば極上の温泉卵ができる

近くに滝も流れているのでアドベンチャー要素もあるし、山奥なので誰もいない

温泉があるだけでいろいろ楽しめるから素敵だ、火山の島ネグロスで本当に良かったと思う

 

温泉と行ってもフィリピンや海外の温泉はぬるいことが多いが、ここは日本の温泉並みに適温でしかも自分で温度の調整ができるという優れものの温泉

硫黄の濃度が濃いのでそれなりに良い温泉で、いろいろな効果が期待できるだろう

昔からここの現地の人は病気やケガを治すために利用していたという

とか何とか考えて温泉に入りながらお酒を飲み進めていると、崖の上に硫黄を取りに行った3人がなかなか帰って来ない

まさか!?と思い行ってみると、ミイラ取りがミイラになった!!

なかなか帰って来ないと思ったら美肌効果があるかもしれない硫黄を全身に塗りたくって遊んでいたんだ!!

見つけた時は一瞬アフリカの原住民に遭遇したのかと焦った!

しかし、やってみるとこれが意外となかなか楽しい

パラオだったかでもこのようなアクティビティーがあった気がする

まさかこんなところでできるとは

まだまだ奥が深いぞネグロス島!!

この島の大いなるパワーを全身で感じ、解放感と温泉と硫黄と酒に癒された

温泉で嫌されたい

 

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加